毛穴のたるみをなくすには?
トップページ → 毛穴のたるみをなくすには?

毛穴のたるみをなくすには?



毛穴のたるみをなくすには? クレンジングを変えただけじゃダメなの


毛穴が開いてなんだか肌がたるんて見える、乾燥肌もだけど、肌に元気がないのかな・・・



一言に毛穴の開きといっても毛穴の開きには大きく3つに分かれます。

1、毛穴のつまり(黒ずみ)
(毛穴に汚れや皮脂が蓄積し空気に触れて酸化して黒くなってしまう状態)
2、毛穴のたるみ
(加齢とともに肌にハリがなくなり、毛穴が重力に負け目立ってしまう状態、30代から目立ちます)
3、毛穴の開き
(毛穴がポツポツと目立ち、肌がべたつき、テカリやすい状態)



この3つのうち一つでもあてはまれば、あなたの毛穴は開いています、クレンジングや洗顔を見直したり、早めにスキンケアなど対策をしましょう。

以下のリンク先から解消方法を簡単にご説明していますのでチェックしてみてくだいね!


では毛穴の開き解消方法を簡単にご説明しますね
上記のなかでご自身が2番の『毛穴のたるみ』に該当するかもと思われる方


2、毛穴のたるみ
(加齢とともに肌にハリがなくなり、毛穴が重力に負け目立ってしまう状態、30代から目立ちます)


どうして毛穴が開いちゃうのか?

毛穴が開いてしまう原因はクレンジングや過剰な洗顔、間違ったスキンケア、生活習慣などふくめ過剰な皮脂の分泌が原因です、皮脂腺がなんらかの影響から発達し毛穴が大きくなり目立つようになってしまうのが毛穴が開く原因です。



毛穴がたるでしまった原因


1、加齢による表情筋の老化
2、保湿力の低下


若い頃には元気だった肌も加齢ともに筋力が衰えはじめます、また経年行っていたメイクやスキンケア、生活習慣がお顔に出てくるのも30代位からといわれています、よくいうお肌の曲がり角というものです、今までクレンジングや洗顔、保湿ケアをどれほど重要視していたか分かる年齢になったきたということです。


でもまだ遅くはありません、お肌は代謝を繰り返し、ターンオーバーしています、このサイクルをうまく活用し正しいクレンジングや洗顔、スキンケアしていくことをお勧めします。


毛穴のたるみは一見すると毛穴の開きと似ているのですが、たるみと開きの違いは、頬など毛穴が目立つ箇所をひっぱり上げると毛穴が目立たなくなるといった特徴があります。


30代からとくに目立ってくる毛穴のたるみは、年齢肌だからと諦めてしまう方もいらしゃいますが、ちゃんとケアすれば綺麗で若々しくみずみずしい肌を取り戻すことが可能なんですよ!


毛穴のたるみを解消するには、まずお肌(表情筋)の活力をあげることです、肌へのマッサージや運動がもっとも効果的な方法ですが、長時間マッサージするのも正直大変で面倒ですし、エステサロンも高額なので、超音波美顔器やemsといった効率的にお顔をリフトアップして肌や毛穴のたるみを解消する製品が多数販売されています。



また毛穴のたるみは、肌の内部にあったコラーゲンやヒアルロン酸といった成分が加齢とともに減少し肌にハリがなくなってきたのも原因の一つです、この肌を引き締める成分が少なくなってくると、いくら高価な保湿コスメを使用しても肌への引き締め効果はありません。



そうなんです、クレンジングや洗顔を丁寧にやっても、保湿ケアしても、毛穴がたるんでいては保湿してくれないんです!


肌への保湿力を回復するには、コラーゲンやエラスチンを補給する線維芽細胞、セラミドといったアンチエイジングなスキンケアを取り入れ、肌の保湿力を高め、ハリを戻し、引き締め、従来通りの保湿をしっかりすることで毛穴のたるみは解消されていきます。


まずは肌の汚れ、メイクをキレイに落とす!


アンチエイジング化粧品の成分もしっかり肌の内部に届かないと意味がありませよね、せっかく高価なコスメを手に入れたなら効果が発揮してもらうため、美容成分が肌に浸透するように優しく丁寧に短時間でクレンジングや洗顔しましょう。


ちゃんとスキンケアしているのにどうも肌の調子が悪い、乾燥肌になってきた人は、洗顔のしすぎかも、一度クレンジングから見直し、W洗顔不要のマナラホットクレンジングゲルを試してみるもいいかもです。



トップに戻る